会長ごあいさつ

 日本エシカル推進協議会は2014年5月30日に任意団体として発足し、地球生態系と共生し得るエコ文明の構築のためにエシカルな生産、消費、経営、教育等を推進し、エシカルな文化の定着を目指して活動して参りました。

 消費者庁は倫理的消費調査研究会を設置し、2015、2016年度にエシカル消費について幅広い調査が実施されました。

 このような流れを受けて任意団体を発展的に解消し、一般社団法人日本エシカル推進協議会(JEIJC)が設立されました。この協議会は持続可能なエコ文明の構築のために活動する様々な団体、個人のプラットフォームであり、特にサステナブル購入、フェアトレード、FSC、MSC、レインフォレストアライアンス認証、RSPO、動物福祉、オーガニック、ESG投資、エシカルファッションなどなどのエシカルなライフスタイル及び文化全体の底上げを主要な使命としております。

 志を同じくする皆様方の全面的なご支援・ご指導を切望しております。

一般社団法人日本エシカル推進協議会会長
東京大学名誉教授
国際グリーン購入ネットワーク名誉会長

山本 良一

▲このページの先頭へ戻る